専門家の皆様へ

専門家の方にむけて、以下の学習機会を提供しています。

【スーパーヴィジョン】資格を持たれた心理臨床家の方を対象に


臨床心理士や公認心理師の資格を持たれた心理臨床家の方を対象に、精神分析的なオリエンテーションでのスパーヴィジョンをお受けします。お申し込みフォームの「相談内容」に、その旨お書きください。 8,000円/回(50分)




【コンサルテーション】対人援助業務に携わる方を対象に


医療・教育・福祉等で対人援助業務に携わる方を対象に、精神分析的な視点からのコンサルテーションをお受けします。お申し込みフォームの「相談内容」に、その旨お書きください。 8,000円/回(50分)




【2020年度 広島こころの研究会】-募集終了-


クライン派対象関係論の特徴を学び、日々の臨床に役立てることを目指す研究会です。文献を用いてクライン派の基本概念の学習し、事例検討では基本概念の確認をしながら、精神分析的心理療法の基本的なセッションの持ち方を学んでいきます。




【2020年度 広島ロールシャッハ包括システム研究会事例検討会】-募集終了-


包括システムによるロールシャッハ・テストの事例検討会です。包括システムによるロールシャッハ・テスト法を施行法からコーディング、解釈まで学びます。力動的な理解や対象関係論の視点も取り入れていきます。




【2021年度 広島こころの研究会】‐募集中‐


クライン派対象関係論の特徴を学び、日々の臨床に役立てることを目指す研究会です。文献を用いてクライン派の基本概念の学習し、事例検討では基本概念の確認をしながら、精神分析的心理療法の基本的なセッションの持ち方を学んでいきます。

内容:クライン派対象関係論に基づく精神分析あるいは精神分析的心理療法に関する文献購読と事例検討

対象:臨床心理士あるいは公認心理師資格をお持ちの方(臨床心理士研修ポイント申請検討中)
日時:第3土曜日 19:00―21:30 年10回 

定員:15名

場所:ZOOM会場                          

会費:15000円/年

講師:岡野泰子(安芸心理オフィス/日本精神分析学会認定心理療法士)・住岡恭子(広島文教大学)

申込:申込先アドレス(hikokoro2020@gmail.com)に、①氏名、②所属、③連絡先アドレス、④緊急連絡先(携帯番号)、⑤臨床心理士・公認心理師資格の有無と番号、⑥臨床経験年数を添えてお申し込みください。

追って参加の可否をご連絡します。*臨床心理士研修ポイント申請予定

文献:❶「現代精神分析基礎講座第1巻精神分析の基礎」日本精神分析協会精神分析インスティテュート福岡支部編 金剛出版

❷「リーディング・クライン」マーガレット.ラスティン・マイケル ラスティン著、松木邦裕・武藤誠・北村婦美監訳 金剛出版

予定:

第1回 4月17日(土) ❶第5講「無意識の発見」 第6講「夢と象徴」

第2回 5月15日(土) 事例検討会

第3回 6月19日(土) ❶第7講「治療者の基本と治療の枠組み」 第8講「聞くことと話すこと」 、

第9講「治療者-患者関係」

第4回 7月17日(土)  事例検討会

第5回 9月18日(土)  ❷第2章「クラインの初期の仕事」 

第6回 10月16日(土) 事例検討会

第7回 11月20日(土) ❷第3章「知識愛~理解することへの愛とその制止」 

第4章「子どもの分析における技法」 

第8回 12月18日(土) 事例検討会

第9回 1月15日(土)  ❷第5章「喪の哀悼、抑うつポジションの発見、そしてエデイプス発達理論に関する抑うつポジション

の発見が意味すること」

第6章「スプリッテイング、妄想-分裂ポジションおよび投影同一化の概念」

第10回 2月19日(土) 事例検討会

資料は こちら




【2021年度 広島ロールシャッハ包括システム研究会事例検討会】-募集中-


包括システムによるロールシャッハ・テストの事例検討会です。包括システムによるロールシャッハ・テスト法を施行法からコーディング、解釈まで学びます。力動的な理解や対象関係論の視点も取り入れていきます。

内容:包括システムによるロールシャッハ・テストの事例検討(参加者による事例提供)

対象:臨床心理士あるいは公認心理師資格をお持ちの方、または臨床に携わり守秘義務を守れる方

(できれば事例提供頂けることが望ましいですが、そうでない場合も参加可能です)
日時:奇数月第4または5日曜日 9:30―12:30 年4回

場所:安芸心理オフィス
定員:10名
会費:10000円/年

講師:岡野泰子(安芸心理オフィス/広島ロールシャッハ包括システム研究会/

包括システムによる日本ロールシャッハ学会認定資格CPCSレベル1取得)

所属学会:包括システムによる日本ロールシャッハ学会・日本ロールシャッハ学会・

日本心理臨床学会・日本精神分析学会・日本遊戯療法学会

申込:申込先アドレス(hrcs.a2020@gmail.com)に、①氏名、②所属、③連絡先アドレス、④緊急連絡先(携帯番号)、⑤臨床心理士・公認心理師資格の有無、⑥臨床経験年数を添えてお申し込みください。

追って参加の可否をご連絡します。

参考図書

「ロールシャッハの解釈」J.E.エクスナー著 中村紀子・野田昌道監訳 金剛出版

「ロールシャッハ・テスト・ワークブック」J.E.エクスナー著 小川俊樹監訳 金剛出版

「ロールシャッハ・テスト形態水準ポケットガイド」J.E.エクスナー著 中村紀子ら訳 Exner Japan Associates

「ロールシャッハ・テスト‐包括システムの基礎と解釈の原理」J.E.エクスナー著 中村紀子ら監訳 金剛出版 等

開催予定

第1回 2021年5月30日(日)   第2回 2021年7月25日(日)

第3回 2021年11月28日(日)   第4回 2022年1月23日(日) 

資料はこちら





広島カウンセリング,カウンセリング,カウンセリング広島,心理相談,心理,臨床心理士,安芸心理オフィス,鬱,不眠,心理検査,強迫性障害,精神分析,パニック障害,発達障害,不登校,不安障害,パーソナリティ障害,クライン派対象関係論

​〒732-0804 広島県広島市南区西蟹屋2-6-21 プログレッソ西蟹屋5号室

Mail:info@shinri-counseling.com

TEL/FAX:082-215-0246

©2020  by Japan. Proudly created with shinri-counseling.com.